« 南保富士 | トップページ | 先週のドライブ »

2010年11月 9日 (火)

赤い羽根の募金箱 大集合!

17758A38-E5DF-45A3-A36F-F8B5A1C73536
B1D3A4EE-44B1-4D54-A4BD-53147E587E99
子どもたちの手づくり募金箱を
全作品並べてみました!

2市2町での作品応募数は508作品!!
どんな募金箱を作ろう?とアレコレ考えて
作ってくれたと考えると嬉しいです。

全作品をキレイに並べるのはさすがに大変でしたが、全作品が並んだ絵図を見ると圧巻でした。
この写真は、広報活動に活用される予定です。

ちなみに、私が作った募金箱もゴッソリ並べてあるんですよ(笑)

« 南保富士 | トップページ | 先週のドライブ »

コメント

かわいい貯金箱ですね
それぞれに色んな思いや考えが詰まって
見てて飽きませんですよね
これって 審査するのかな?
年齢とか性別とか考えなければいけないので
本当に大変ですよね
ナチュリラさんの作品見たいなぁ

○123さん
審査もしましたよ!
素晴らしくても明らかに親が作ったようなのではいけませんしね。
審査の基準って難しいですね。

優秀作品はショッピングセンターで展示しているんです。
町の人たちがカワイイ募金箱を見て
募金や福祉活動に興味を持ってくれたらいいのにな。

ナチュリラさんの募金箱、そりゃぁ~ハート型にきまってるでしょう!どんどんつぎ込んじゃいますよぉ~、って、突っ込んでも、突っ込んでも出ないパチンコ台みたいやないですかぁ~・・・ほな、さいならぁ~・・・って、なにゆうてるんですか・・・あれですよ、あれ、なに聞こう、おもってたかいうと、あっ、赤い羽根の募金って、なんに使われるんですかぁ~?
・・・教えて、ナチュリラ先生っ!!

hシェフ
もちろん真っ赤なハート型
なんて言いたいけど、真っ赤な屋根のおうちをつくりました。
しかも屋根の布はクリスマスの靴下型飾りの再利用・・・
リサイクルはいいことだけど
夢を壊しているよう!?あは(;´▽`A``

子供たちも赤い屋根のうちを作ってる子も多くって、発想が子供と一緒なんだな~と思うと、うれしいような悲しいような。

さ~て赤い羽根のは何に使われているのでしょう?
募金の約70パーセントは自分たちが住んでいる町に帰ってきて、町の福祉活動のために使われています。
黒部市はNPO団体やかって屋、社会福祉協議会や地区社会福祉協議会、ボタンティア団体などに助成してます。
「はねっと」→http://hanett.akaihane.or.jp/hanett/pub/home.doで調べたら、何に使われているかがわかりますよ!

hシェフ
はねっとアドレスがおかしいですね。
こちらです。
http://hanett.akaihane.or.jp/hanett/pub/home.do

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 赤い羽根の募金箱 大集合!:

« 南保富士 | トップページ | 先週のドライブ »

無料ブログはココログ