« 新田山 923m | トップページ | 第2弾!大品山 »

2011年1月11日 (火)

大品山

20110109201641526s 三連休の二日目(1/9)も、山スキーに行ってきました

行き先は『大品山 1420m』です。

今回も昨日に引き続き、シュンちゃん・はっぱさん、そしてyamanoutaさん、計4名での山行ですfuji

シュンちゃん先生曰く、

「山スキーの最短上達法は、短期集中!とにかく滑る!!」だそうです。

なので、山スキー強化合宿(宿泊場所は自宅)となりました。

さて、今回のシュンちゃん先生からの課題は

①アップダウンがある尾根を歩くこと

②ビンディングを固定しないで滑る練習をすること

③新雪のすべりに慣れること

この3点でした!

まずは①アップダウンのある尾根を歩くこと

立山山麓スキー場から大品山まで

登り下りある長~い尾根をスキーを履いて歩きます。

しっかりトレースがあるので、歩きやすくて助かります。

前日の登山者さん、ありがとう。

しかーし!立ちはだかる急斜面・・・

一歩踏み出すと二歩分ずり落ちて、まったく前に進めません!

そんなときは、このフレーズ!!

「ドドスコスコスコ ドドスコスコスコ・・ ドドスコスコスコ・・・ ラブ注入heart01

そう言って登ると、力が入ってずり落ちな~いんです!?

ナ、ナンデ??

不思議ですよね~(笑)

是非、みなさんも火事場の力を出したいときには言ってみてねgood

次は課題②ビンディングを固定しないで滑る練習をすること

滑りはじめは怖かったけど、案外平気でした。

そうこう尾根を歩いているうちに、天気は雪模様に変わってきました。

木々も雪で覆われて、巨大なお化けのよう。

おとぎ話の中に迷いこんだような感覚になります。

P10208362011011011451701as201101101145512efs

ウサギも顔を出したかと思えば、ウサギパンだって!?

年男はっぱさんとパチリcamera

P1020837 

201101101146320f8sなんとか大品山の山頂に到着~。

後から来た5名の団体はさっさと滑り降りていきますが

うちらは宴会です!

本日ははっぱさんお手製の「ちゃんぽん麺イタリア~ノ」

ピリッと辛くておいし~いnote

P1020842P1020844

楽しい宴会はほどほどに。

滑り降りる時間となりました。

雪はわんさか降る降る・・・

新雪底なしパウダーは気持ちいいんだろうけど、

滑り降りる怖さが先行して複雑です。

転ぶとザックは思いしパウダーに包まれてストックさせないから起き上がれない。

仰向けに転んだ際は、口の上に雪がかかって息苦しかったよ。

すぐに雪を払いのけたけど、ごく少量の雪でも呼吸が苦しくなるのを体験して

雪の恐ろしさをまた勉強しました。

何度も転ぶのでゴーグルは曇り始め、視界は真っ白。。。

危うく崖から落ちそうにもなりました。

はぁ~新しいゴーグル買わなきゃ。

シュンちゃんの適切なコースどりのおかげもあって、なんとか帰還することができました。

20110110115311776s ほっと一息。降りてきた斜面を振り返る・・・。

今回はまったく余裕がなくて、写真を撮ることもできませんでした。

「もう駄目、動けない」 =  死

あきらめたら、もう命がなくなるんじゃないかって思いました。

なんとしてでも帰らねば!! そう強く思いました。

課題③すべりに慣れる は、まだまだなれないけど、

滑らないと家に帰れないと考えたらどこでも体当たりで滑れると思いました。

最後の一滑り、粟巣野スキー場のゲレンデは障害物もなくて

きもちよ~く滑れたかな?

どこでも楽しく滑れたらいいのにな。

山の怖さと知識の大切さ、装備の大切さを痛感した山行でした。

« 新田山 923m | トップページ | 第2弾!大品山 »

コメント

ナチュリラさん、アケオメッセヨ~、今年もヨロシク二ダ~!正月早々、楽しんごでしたねぇ~~!!
で、宝物のスキーは?・・・「ドコ?スコスコスコ、ドコスコスコスコ、押入れかぁ~い!?」

楽しそうですね
趣味が同じだと 男女も年齢も
関係ありませんね
楽しい ひと時を みんなで過ごせるのって
本当にいいものですね
でも 自然って恐いですね
装備と訓練は絶対に怠らない様にして下さいね

○hシェフ
あけましておめどとうございます~!!
あ、肝心のスキー滑走シーンがまったくナイ!?
余裕なかったからまったく撮れなかったにしろ
シュンちゃんの写真を何枚もお借りしているのに
投稿しそびれていますね!

宝物はもったいないぶって
次ドコスコスコでheart01
今週、楽しみにしています!!

○123さん
いつも甘えて連れて行ってもらっています。
趣味が一緒というだけで、時間を共有できるし
喜びも倍になりますね!!
早く装備を揃えますup

みぃ~~~~~っけた  っと (^o^)

みぃ~~~~~っけた   っと(^o^)

○banchiさん
見つかったー!?
今日もありがとうございました♪( ´▽`)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1401309/38431531

この記事へのトラックバック一覧です: 大品山:

« 新田山 923m | トップページ | 第2弾!大品山 »

無料ブログはココログ