« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月

2011年6月26日 (日)

朝日岳山開き登山会

P1030484 6月25日~27日は「朝日岳山開き登山会」でした。

しかし、前日から引き続いての大雨洪水警報の予告どおり、土砂降りの大雨で登山会は中止になりました。

私は準備隊として5:00に出発していたため、登山会が中止になったと聞いたのは9合目。

お客さんがいませんが、小屋を目指して歩くことになりました。

道は滝になり、カッパを着ていても雨がしみこんでくるほどの大雨に体も冷え、とにかく小屋を目指して無心で歩きました。辛かった・・・。

お客さんがいない山開きはとても静か。

身内25名で開山祭を行いました。

P1030463大平さんが神主役。

P1030464乾杯の音頭、くじ引き25番を引いたガリさん。新婚ほやほや

P1030469朝日小屋管理人、ゆかりさんと。

P1030470シュンちゃん、K子さんと。

P1030480ギタータイム♪

P1030473肩もみタイム~♪

P1030483_2 P1030485_3

翌日、朝日小屋をあとにします。

P1030487ひやっほ~

P1030489 

  「山ー!!!!」

   

オフシーズンにいろいろなことがあったこともあり、今年の山開き登山会は特別な気持ちで臨んだ方も多いと思います。天災には太刀打ちできませんが、残念な思いでいっぱいですね。しかし、朝日の神様は私たちをお守りくださっています。こうやって皆無事に帰ってこれたこと、感謝です。

またお手伝いに行きますね!

 

2011年6月22日 (水)

夏至

今日は真夏日らしいね。
陽射しがジリジリギラギラ、焼けるね。

今は病院の待合室です。
病気じゃないよ、健康診断なの。
健康診断でも、居るだけで元気を吸い取られそうです。
あー、早く脱出したい。

つぶやきでした。

2011年6月13日 (月)

再び東京に

今日ははじめての東京出張。
東京のビジネスホテルで宿泊しています。

出張に便乗して、早めに東京入りし
大学時代の友人に東京案内してもらいました。

今回どうしても行きたかったのが
新国際美術館で開催されている
『ワシントン ナショナル ギャラリー展』でした。

実際にモネやルノアールやゴッホの本物の絵画を目にして、率直に心動かされるものがあり感動しました。眼鏡なくても3Dですよ!飛び出て来るんですよ。

絵のシチュエーションも面白くて、ウマから落馬しているシーンを描いた絵画もあるんですよ(笑)
なんで、落馬シーンを書こうとしたのか?かっこよくウマに乗っているシーンより魅力的なものや秘められた思惑があるんでしょうね。作者に聞いてみたいですよね。面白いな。
東京は刺激的です。

一方、故郷朝日町では、朝日小屋の荷揚げが行われました。とうとう、夏山シーズンの開幕です。
帰り道、朝日小屋の灯りを眺めながら帰る楽しみが増えます。
みなさん、北アルプス最北端の朝日小屋で会いましょう!

2011年6月 9日 (木)

本日の仕事

1307615532419.jpg

このお茶は・・・「屋久島産」ですって!?

しかも、水出しです

甘みが凝縮されていて、おいしかったなぁ~

屋久島の山の中を歩いたことを思い出してニヤニヤ。

またもや仕事中のホッヽ(´▽`)/エピソードです。

しかーし、今日は珍しく仕事で納得がいかいない事件がありました。

(うちの事務所内の話ではないのでご安心を)

全国規模の話なんですが、人手不足だから私たちに頼めばなんとかなるさ的な話で、趣旨や目的、役割など説明もまーったくなしで「頼むよ」ほぼ奉仕でって。

福祉はある意味奉仕ですが、自分で納得いかないとやる気もでない。

頑張ろう!

他の職員さんにも説明して協力してもらいたい!

なんて気にはなれない。

それが直接、朝日町のために立つのなら頑張りますよ。

でもね、宙に浮いたような話で理論だけ言っていても実践にはつながらないわけです。

実際、宙に浮いたような話ができたら素晴らしいと賞賛されるけど、そんな話ができるほど頭も良くないんだな~。

あー、そんなこんなですが頑張ります。

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

無料ブログはココログ