« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月

2012年5月26日 (土)

キャンプ気どり

1338027617323.jpg
裏庭でカレーを食べてみてます。
キャンプっぽく?

GW東北旅

P1040356_2


「ゴールデンウィーク 女ふたり 東北旅」のレポです。

本当はボランティアをしに行ったのですが、バケツをひっくり返したような雨が夜中降り続き、ボランティアは中止。結局、陸前高田市と大船渡市の海岸線をウロウロしてきました。

現在も同じ日本に、「復興」とはまだ言い難い地域があります。

震災から1年2カ月たったも津波で流された町は、がれきは整理されたものの、がらんどうになったまま。

気持ちを奮い立たせて生活しているのに、

震災・津波・放射線・強風・豪雨.…etc、次から次へと天災にみまわれて気持ちが折れそうになっている方々・・・

ゆっくり現地の方とはお話できなかったけれど、被災した光景を目の当たりにし、その場所に立つだけで言葉を失います。

一緒に旅したあやちゃんは看護師さん。がらんどうになった病院を目の当たりにして、奮闘していた看護師や患者の面影を感じ、そして、もし自分が看護師で震災に立ち会ったら・・・?とか、自分の職業と重なり合わせて考えていたようでした。

医療目線からみるあやちゃんと、福祉目線で見る私、重なりあう思いがあります。

いざとなったら、家族より仕事を優先させなくちゃいけないので、真剣に被災地の光景と向き合いました。

これを読んでくださっているみなさん、東日本大震災を機に学んだことありますよね。

例えば、日ごろから避難グッズを準備しておくとか、

避難場所や避難経路を確認しておくとか、

家族同士で被災した場合を想定した話し合いを持つとか、

近所づきあいや助け合いのネットワークを張り巡らしておくよう意識するとか、

また一度振り返って考えてみませんか?

P1040354_2
              「日の丸」が印象的

P1040359

           遠~くに一本松が!豪雨のため浸水。

P1040344_2         陸前高田ボランティアセンター 奇跡のボラセン


2012年5月21日 (月)

畑はじめました。

1337593372978.jpg

『ナスがぐったりしてる!元気ない⁉』

今年はじめて、野菜づくりに挑戦中~。
昨日からナスの苗だけぐったりモード。

ご近所さんも心配してくれて、あれやこれや教えてくれます。

『水あげとる?』
『もしかしたら、モグラかネズミが通ってったんかも。ナスの周り踏んでみっしゃい!』

おじちゃん、おばちゃん先生の言うとおりやってみますとも!

頼むから元気になっておくれー!
可愛い子どもがたくさんできたようです。

おじちゃん、おばちゃんとの話も楽しいし
野菜づくりは面白いぞ。

2012年5月 4日 (金)

ボランティア難民

1336124304307.jpg

陸前高田にボランティアに来たものの、
大雨洪水、浸水でボランティアは中止でした。

今日は津波被害があった地域をまわり
じっくり見て考え、感じてきました。

ただ、被災地域は
土砂崩れや浸水被害があり
次から次へと被害が重なります。
前向きな気持ちでも折れそうになりますよね。

一方で、再建を果たしお店を開店している方に聞くと、
まだ、ボランティアってやってるの?
ガレキも綺麗になってきているのに。
個人によって被害の差はあるけれど、
モノは考えようだよ!
悲観的になってしまえば、前に進まないからね。

なんだか、カラッと現場を話され
私たちは場違いなような気になりました。

もうちょっと違う形で応援すればいいのかなー。

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

無料ブログはココログ