« 1月のハレルヤ アンリの頂上908m | トップページ | 放山で山スキー »

2013年1月30日 (水)

大寒と豆

undefined

昨年から始めた『味噌作り』

今年は約一年分の味噌を仕込みました。これで、毎日お味噌汁を飲むことができます。

うちの母親は、味噌汁があまり好きではないのでいつも味噌汁つくりは後回し。味見もしないので、しょーもなかったり(味気なかったり)気持ちがこもっていないため、おいしくならんのです。おふくろの味の代表といえば、味噌汁なのにね~我が家は違うんですわ。

でも、私としてはおふくろの味は、味噌汁であってほしい!

おふくろの味を感じるような味噌汁を作りたい!

母親にも味噌汁に愛着を持ってもらいたい!と思って昨年から取り組んでいるのです。

「大寒入り」してからは、「味噌作らんなん!!」と毎日ソワソワ。。。

味噌を仕込むことができてほっといたしました。

家族が健康でいられますように。

思いを込めて念入りに混ぜましたよー。

undefined undefined

おいしくな~れ

目指せ!おふくろさん!(私、スッピン。。。)

undefined

« 1月のハレルヤ アンリの頂上908m | トップページ | 放山で山スキー »

コメント

マメに暮らしていけるように願いを込めてですね!甘~いお味噌に仕上がるといいですね!yっこちゃんのお味噌汁だったら毎日飲みたいな、おかあさんもきっとそう思ってくれるにちがいないと思います!具はもちろんyっこちゃんが育てた野菜だよね!これにまさる愛情はないよね!yっこの孝行味噌、機会があったら所望おねがいしますね!

◎hしぇふ
マメでおられるように♪その通りですね。あさっては節分やし、マメ食べて健康を祈願しましょう。年を重ねていくにつれて、豆の数が増えていく。イソフラボンを摂取して美容にも努めていきたいです。
実はいうと、この大豆も自分で作りたい!と思って作ってはみたものの、畝の作り方を間違えてカラカラになりました。大豆になりきれなかったんです。大豆ならどこでもなるよ~って聞いていたけれど失敗しました。今年は豆から作るか・・・考え中です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大寒と豆:

« 1月のハレルヤ アンリの頂上908m | トップページ | 放山で山スキー »

無料ブログはココログ