« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月

2013年2月28日 (木)

春の足音がする

春なんだね。 お天道様があったかい。

火曜日も、今日木曜日も晴天!

北陸にしては珍しい晴れ間が続いてる。

晴れるのは嬉しい。

だって、山が見えるから。

でも、晴れるのは春の知らせ。

雪が降らないのはさみしいな。

 

出張が晴れた日ばかりだったから、いい顔した山々を見ながら

研修&会議&ランチでした。

各所、山の表情が違っていいねー

携帯カメラだから伝わりきらなくてごめんなさいね。 undefined

北日本新聞社の食堂から

undefined

入善パーキングから (朝日岳中心に)

undefined

滑川市交流センターの屋上から(毛勝三山&剣岳)

純白で清楚な山々は、真珠の輝きに似てるなぁ。

今は真珠より真っ白な山の方が魅力的に思えるかな。

山が見れただけで、ルンルン。

へんなのー。

2013年2月27日 (水)

ここ2週間のよも山ばなし

P1050441
2月17日(日) 『大地山』

ハレルヤ定例会にて、わが家のせど(浦山)に行ってきました。

初めて大地山に登ったのは、確か2年前。

いつもたわいなく暮らしている街の雲上に、こんな素晴らしい世界が広がっているなんて!!と驚き、美しすぎるふるさとに感激して涙が出たんです。

今回も、素晴らしい好天に恵まれて、日本海~3000m級の北アルプスまで一望できました。山に手を伸ばすと「ひょいっ」と手に取れるような近さなんです。

この大地が、私たちの水を作り出し、暮らしを支えてくれてるんだな~。

今回も大感動でした

P1050415

P1050420_5

P1050423_6

P1050434_3

P1050436_2

P1050451_2


2月24日(日)赤禿山

P1050469

ちょー寒かった。

吹雪いていたので、休みも少なくサクサク歩く。

「今年最後の寒波だ!噛みしめて歩くぞ」

「いいね~。いいね~!!もっと吹け~!!!!」と悪天候を喜び叫ぶシュンちゃん。

天気が悪くなると、シュンちゃんは目を輝かせて喜ぶのです。

↓万歳してる写真がシュンちゃん。

P1050473_2

P1050461_3

P1050464_2

P1050471_2
イナリさんお手製の豚汁であったまろー。お味噌も自家製なんですって。

豚汁をつついていたら、“チームこば”さんたちがお宅訪問風にいらっしゃる。

ご馳走もたくさんいただき、賑やかな宴になりました。

今年最後かも?のパフパフを味わい、そして、氷点下10度の寒さも体感し、

結構お腹いっぱい満足です

http://www.youtube.com/watch?v=k4tlCm9EidY&feature=share

↑↑ ヒロシさんが、動画をアップしてくれました。

観たら寒くなるかも・・・毛布にくるまってご覧あれ。

2013年2月13日 (水)

三連休二日目

P1050391
2月10日(日)黒姫山へバックカントリー

昨年も挑戦する機会があったのですが、二日酔い&タイムアップで途中敗退!

今回も、登りしんどく途中敗退しかけましたが、シュンちゃんとはっぱさんに励ましていただき、山頂からドロップインできました。ありがとうございます

辛すぎたため写真をとる余裕なしでした。わずかな写真で雰囲気を感じてください。

20130210211630539
登りの達人ザトペックMさんは、忘れ物をして・・・無念の待機に

P1050393

P1050395
凛々しいシュンちゃん。誰かに似てる。

石原裕次郎? 

P1050398

P1050399
今シーズンのはっぱさんの帽子は「北の国から」の田中邦衛がかぶっていた帽子に似ていることから『ほっ蛍~』とマネをするのが流行り。毎回、マネしあいっこをしている(笑)

P1050400
マイ弁当のシュンちゃん。

P1050402

P1050403

P1050404

2000mの世界は今まで登った冬山とは違って高度感がぴかイチ

素晴らしいものでした

でも、ほぼ味わう余裕がなく辛かった。

この登りどうにかせにゃ!と思い立ち、連休三日目に『マンゾク』と『チロル』をはしごしました。結果、今付けているディアミールのビンディングは旧式のため、合わせるクトーがない。しかし、松本の『ブンリン』というお店なら、自己開発をしたクトーを販売しているらしい。

3Dアセント(クトー) → http://bunrin.blogspot.jp/2012/11/blog-post_2140.html

【選択肢】

①3Dアセント(クトー)を取り寄せる

②それとも、新しいビンディングを買う?

どちらにしても、もう一本の板にビンディングをつけなくちゃいけない。ビンディングを買うしかないのかな~。

いい方法ないですか?お知恵をお貸しください。お願いします。

2013年2月12日 (火)

三連休はやっぱりBCスキー!

P1050371
連休初日、2月9日(土)は『妙高前山滝沢尾根(1932m)』へ山スキーに行ってきました。

ひろりんさんの声掛けで総勢10名の大所帯!賑やかっす

初対面の方が2名参加されたんですが、そのおひとりのちょいワルおやじさん風の方が「初めて会ったわけじゃないんですよ~。ほら!宇奈月で滑ってた」

お~そうか!宇奈月でコソ練してた時に、お会いした方でした。

一緒に歩くことになるなんて!思ってもみなかったから嬉しいですね

P1050367

日本海側から山を越えると、青空が広がってる!さわやか~!

P1050370_3

一列に並んでのぼる。しかし、私、思うように登れない。。。

板を変えてから、登りの調子が悪いのです。圧雪されたちょい急斜面になっただけで登れないのです。ロッカースキーは雪に対して板の接地面が少なく、板を叩き付けてもフロント部分がビヨ~ンと動く。フロント部分が雪に接触してないので、摩擦かからずずり落ちてくるんです。

前かがみにならないように一歩を踏み出すように心がけているんですが、太ももに力がないから前かがみにならないと、体の重心を移動させることができないんです。

どうしたらいいのでしょ~。

と、まぁ、登りはクタクタ。。。

外人さん(スウェーデン人)さんのさわやかスマイルに癒されて、無言で登りまっす。

P1050373_4

山頂に到着!!ここまでくればこっちのモンだい

ちょうど日差しも差し込み、ウチラを歓迎してくれてるようです。

P1050378_2

P1050383

P1050385

P1050387

P1050388
底あり30センチのパウダーに、途中、昇天しかけましたふわふわバウンドする浮遊感に失神しそうでした。このまま、天に連れて行かれるんだろうかと思うほど、アドレナリン大放出でした。

調子に乗ってると、やっちゃうんですよね~。ですよね。

最後に大転倒するハメに。。。軽い鞭打になりました。

めっちゃ反省。絶対、調子に乗りすぎると痛い目に合うんですよね。わかっているんです。でもやってしまうんです。はい、気を付けます。

P1050389

無事に下山~。

実は女子二人とも『K2』の板なんです。

しかも、デザインが一緒!(見にくいけれど)

こう見えて、『K2ポーズ』で記念撮影してるんですよ。わかるかな?

動画は、はっぱさんとこで観てくださいね。 ↓クリック

http://www.youtube.com/watch?v=vGi05jeoYTU&feature=share

いいね

2013年2月 1日 (金)

放山で山スキー

P1050346そう、日曜日に山スキーへ行ってきました。糸魚川の放山へ行ってきました。

前日風が強かったせいもあり、期待したほどの積雪はありませんでしたが、思いがけない青空にも恵まれて、清々しい山歩きとなりました。

まいどながら、サラリと写真をアップします。

いつもザックには守り神的マスコットをつけているんですが、冬バージョンに変更しました。山スキーのグループ名「White Rabbit」にあやかり、白いウサギのマスコットに。うん。かわいい(自己満足)

P1050327

P1050328

P1050329

P1050332
雪の上では童心に返る大人たち。


P1050337

P1050338

P1050339

P1050340

P1050345

「山を指差して」とお願いすると、全員で指差してくれた(笑)サービス精神旺盛ですね。

P1050351

稜線まで上がると、景色が一変。青空が広がり、純白の雪の波が美しい。みんな「ヒャッホー!」感嘆の声を上げてしまうほど。景色にうっとりしてしまい、なかなか前に進めません。美しい~。

P1050353


P1050354

P1050356

P1050358
↓はっぱさんがアップしてくださった動画です。

はっぱさんいつもありがとうございます。

http://www.youtube.com/watch?v=ZuyDtNf4-NU

明日は加奈山(妙高)へ行ってきます。うまく滑れるようになりたいー!ターンを意識して滑るぞ。よし!(決意表明)おやすみなさい。

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

無料ブログはココログ