« 土産ばなし | トップページ | 二百十日 »

2013年8月28日 (水)

剱岳(2999m)

8月24日(土)~8月26日(月)は、

地元『立山・剱岳』へ行ってきました!

Kっちゃん・A元さん・Mさんとは4年前の涸沢で出会った仲で、どうも、私がナンパしたとかということになっている思い出深い仲間たちです。

去年、槍ヶ岳登山中に「来年は剱岳!」と行き先を決定していたのですが、一年前の約束を果たすため、ついにこの日がやってきました。

clover

1日目: 8月24日(土)

前日の豪雨で「立山マラニック」も中止に・・・

おかげで登山客も少なくすんなりと室堂まで、レッツゴー!

メンバーは、

☆ 関東組5名

☆ 島根組1名

☆富山より2名  合計8名でシュッパーツ!!

P1050983
この山行での“目標”を各自発表する。

私の目標は

「8人全員が剱岳に登頂し、無事に下山する。そして、おいしいお酒をた~んといただく」

P1050984
11:00 小雨の降る中、剱沢へ向けて歩きます。立山見えないや。

P1050987

16:00剱沢到着。

P1050992_2

P1050993

雨は降っていないものの風が強くて外で食事をするのも難しい・・・

持ってきたブルーシートで風を避ける屋根を作ろうとするも、うまくいかなくて断念する。

結局震えながら、ちゃんちゃん焼と豚汁をいただく。

温かい汁物は、体をあっためてくれるねぇ。

お酒もほどほどにして、8時に就寝。

clover

2日目: 8月25日(日)

5:00 剱岳は姿を現してくれたものの、曇り空。

昨夜も強風が続き、パラパラっと雨が降るー。時々、目を覚まして翌朝の天気を心配していたけれど、やっぱパッとしない天気です。

それでも、剱岳山頂を目指して出発です。

P1050994_2
関東組は、雪に慣れていないので慎重にあるきます~。

P1050998

P1060003
曇っているものの眺望はまずます。

一服剱まで登って、さぁ~て!本格的な登りがやってきたぞ!!と気合を入れなおしたときに、パラパラと雨が降り出す。

空は明るいんだけど、軽い雨を降らす雨雲がやってくるかも。

みんなで相談して、岩場が濡れてリスクが大きい剱を狙うより、明日は快晴予報が出ているので、天気予報を信じて明日の登頂を目指すことにしました。

その変わり、今日は立山雄山まで歩くことにしました。

P1060006
ヘリは剱沢小屋を6往復くらいしていたよ。儲かっているのねー。

頭上をヘリが飛んでいく~。何度見てもかっこいいなぁ。

P1060011
黒百合のコルからトラバースぎみに剱御前小舍へ向かう。

剱御前で休んでいると、見慣れた顔の人が手を振ってくる!

「おーいさんだ!のざわさんも!!」

マラニックが中止になったものの、プチマラニックをしに立山に来ていた。

いやー!絶妙のタイミングで会うもんですねー。

お酒とおつまみをいただきました。ご馳走さまです。

P1060013

P1060016

P1060018
「大汝山3015m」で記念撮影。

みんなが、百名山の一座を踏むことができて良かったわー。

その後、雄山にも立ち寄り「雄山神社」にて、明日の剱岳の登頂を祈願しました。

「明日は、晴れるといいなー」

moon3

16:30 剱沢へもどり夕食タイム。

今日は、風もなくて快適!!

メニューは、焼きそばとミネストローネ、フランスパン etc・・・

お酒も各種そろっていまする。

日本酒は『剱岳』と『立山』 その地で呑むとより一層おいしいぞ!

そして、ほどほどお腹も膨れたところで、浜師匠によるヨガ教室が始まりました。

神々しい剱岳に向かってヨガをするー。

いやー、心がスッとしますね。神聖な気持ちになります。

P1060026

P1060030

P1060031

clover

3日目: 8月26日(月)

3:30 剱岳に向かって出発!!

さすがに気合が入っているのか、メンバー全員がほぼ集合時間通りに集合する。

「今日は、いい日だよ!これ、絶対にいい日だよ!!」

心を弾ませて歩きます。

P1060035

P1060041
後立山連邦も焼けてきた。

昨日引き返した一服剱を越える。

難所が見え始めたぞ!

P1060050

P1060056

P1060062

P1060065

P1060070
登りでも、下りがある。慎重に、慎重に~。

P1060071

P1060078

ルートを間違えて、トイレ側から登ろうとしてしまう。

間違いをみんなが教えてくれました。

ルートを訂正すると、ついに現れた「カニのタテバイ」

鎖にしっかりつかまり登る。私、必死だよー。

自分のことだけでも必死なのに、リーダーゆきこは先頭歩き。

いやー、しんどかった。。気を張りました。

P1060079

P1060081

P1060087

7:20 剱岳登頂!

富士山も見えるほどの360°の眺望です。

富山組は地元を指差してパチリ!

そう、祠は雷の直撃を受けて壊れたため、今は修理中なんですって。

無事に登頂できたことを、感謝したかったんだけどなー。

P1060092
そして、やっぱ日本酒「剱岳」

お神酒替わりにみんなでいただきます。

P1060094

8:00 山頂が混んできたため、下山開始!

気を張って歩きましょう。

さっそく出てきました!「カニのよこばい」

下りの一歩が見えなくて怖いんですよねー

P1060097
しかし、みんな若い!!

カメラを向けると笑顔で応えてくれちゃうんです。

怖いとここそ、スマイル~。

P1060101

P1060102
下りのハシゴ。

ハシゴをまたぐのが怖いんだなぁ。

P1060104

P1060107

P1060108

P1060111

P1060114

P1060117

急な岩場も慎重に下る。

あれよあれよと、もう剱山荘。

剱山荘より剱沢に向かう。

P1060118

剱沢小屋にて、ちょっと一服。です

ヒエヒエのビールで乾杯をする。

「ヒエー!!超冷たい!!」 

みんなからのおこぼれをもらい、一番ビール摂取量が多い私。

みんな、ありがとうね。

P1060120

12:30 剱沢を出発し、室堂へ向けて歩きます。

しかし、荷物が重くて、まーったく足が上がらない。。。。

やさしい浜師匠に4キロほど荷物を持ってもらう。

そんでも、進まない。はぁー。

なんとか自力で歩いていたけれど、ぜんぜん前進しないー。

「そんなときは、助っ人だ!!」

ソバ職人が、立山縦走をしているのを知っていたので、

ソバ職人に「早く来てー!」と電話でSOSをしてみる。

ソバ職人は、相変わらずの身軽さで追いつき、ヒョイっとザックを持ってくれる。

「やー、甘えられる友達がいて良かったよ」

どうも私、去年よりも体力がなくなってしまったようです。

体力つけなきゃな。

それにしても、しんどかった剱沢からの登り&ライチョウ沢からの登り。

いつ歩いても、地獄だよ。

fuji

15:30 室堂到着

みんな無事にここまで来れてよかった。

moon3

夜は、高岡のソバ職人の家でお世話になる。

写真がないのが残念。

clover

4日目: 8月29日(火)

高岡のソバ職人の家で目を覚ます。

みんな、早起きの習慣が身に着いたのか、日の出位に目を覚ます。

「せっかく晴れてるし、山が見えるところに行きたい!」

雨晴海岸に行ってみる。

富山湾を越えて、立山連邦が見えるじゃない!!

「昨日は、あのテッペンにいたんだよねー!」

みんな、勇ましい剱岳を見れて嬉しそう。良かった。

カオリちゃんからいただいた、お手製お弁当もつまむ。

最高だね!!!!!

P1060126

P1060131
そのご、氷見番屋街に行き、竹の子でお蕎麦をいただき、お腹も心も満たされました。

海も山も富山のいいところをギュュと凝縮した旅でした。

県外のみんなが喜んでくれて良かったよーheart01

私としては、険しい剱岳のリーダー役はさすがに重荷でしんどかったけれど、みんなの力で務めさせてもらえたんだなと思います。

頼りないリーダーでしたが、ありがとうございました。

これからの課題は、体力問題だな。体力つけないと沢登も辛そうだ。

頑張ろう。


« 土産ばなし | トップページ | 二百十日 »

コメント

お疲れ様です
いいなぁ 剱岳
2年前の長次郎雪渓からの登り 思い出しましたよ

ここはカニのヨコバイの最後の足を置く位置が分からないのと
その後の梯子への移動の最初の足の位置分からないですよね

お天気もまぁまぁで良い山行でしたね

こちらは7月の終わりに 蓼科・霧が峰・美ヶ原に行って来ましたよ
山登りと言うよりは散歩で山歩きしているみたいで
まぁ 100名山を3つ終わらせた感じでしたね

いつかナチュウリラさんリーダーの山登り参加してみたいです 

◎123さん
剱岳はやっぱかっこいいですね!
いつ見てもいつ登ってもかっこよくて惚れ惚れしちゃいます。

長次郎雪渓もいいですよね~。
もっとバリエーションルートを歩きたくなりました。
北方稜線も歩いてみたい!

123さんは、長野の高原に遊びにいらっしゃったんですね!
観光客も多いけれど、手軽に山を楽しめるいいところですよね。

山登りに一番いい時期(8月)は、下界でお酒ばーっか飲んでしまっていたので
これからの季節は、気持ちを入れ替えて山に臨みます~。
来週は、「思わずプロポーズしたくなる沢“赤木沢”に行ってきます。
沢初体験なんです!楽しみ!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1401309/53066818

この記事へのトラックバック一覧です: 剱岳(2999m):

« 土産ばなし | トップページ | 二百十日 »

無料ブログはココログ